>

新しい一歩を踏み出すあなたのための、就・転職応援サイト

心機一転!転職者が考えるべき会社選びのポイント3つ

新卒とはここが違う!転職のポイント3つ

転職といっても、結局は就職活動に違いありませんので、自己分析が大切。ですが、新卒時とは違いを踏まえた視点が必要になってきます。

・キャリアを活かせるか
せっかくなら、自分のキャリアを活かして働きたいもの。また、一定の社会人経験も積んでいるはずです。
なのに、新卒者と同じ扱いではやりがいも経験も得られません。自分のキャリアを活かせるかどうか、また、認めてくれる会社かどうか、求人や面接の段階で、しっかり見極めることが大切です。

・ワークライフバランスを保てるか
結婚や子育て、親や自分の老後など、新卒の時とは違って、ライフステージによっては、自由な選択が難しいことも多いと思います。
自分が転職したいから…というだけではなく、パートナーや子どもの生活、自分の将来設計などから踏まえて、現実的な選択をしましょう。
場合によっては、転職を諦めるのも立派な選択です。

理想を求めず、現実的な選択を!

・なぜ転職したいのか
一見見落としがちなのがこのポイント。まずは、そもそもなぜ辞めたいのか、からスタートしてみましょう。その上で、現職で解決可能かどうか考えるのも重要です。
例えば、人間関係や業務内容など、環境を変えたいのであれば配置転換を希望するのも良い方法でしょう。
転職はメリットだけではありません。同じくらい失敗するリスクもあります。本当に転職が必要なのかどうか、立ち直ってみるのも必要です。
逆に、現職で不満なことは、イコール転職先に求めることでもあるので、転職先を決める際の大切な条件になるはずです。

以上のように、転職は新卒時とは違った視点で進めることが大切になってきます。転職を考える頃になると、誰しもある程度の年齢は重ねているはず。そうなると、どうしても、ただ自分が転職したいから…というだけでは難しくなっています。
自分の理想を追いかけるのではなく、現実的な視野で考えましょう。


この記事をシェアする